渓流のせせらぎが素敵な 奥多摩 玉翠荘(管理人訪問記)

玉翠荘

アクセスはJR青梅線奥多摩駅より徒歩3分ですね。

gyokusuisou05

駐車場はあまり広くないようですので事前に確認をされた方が無難ですね。
管理人はバイクでの訪問でしたが旅館の入り口の横に止める形になりました。

ここから建物に入ります。

gyokusuisou15

今回は宿泊なので料金は7,710円でした。
日帰り入浴の場合は
大人   700円
小学生  500円
小学生以下400円

上記にプラス300円で渓谷が見渡せる眺めの良い広間で1時間休憩が可能となっているようです。
管理人が訪問した時も山登りで汗をかいたお婦人方のグループが温泉に入ってくつろいでいました。
ご婦人方本当に美味しそうにビールを飲んでいてグラスが一気に空いてました。
こちらも飲みたくて仕方がなかったですね。

ここ結構利用されるかた多そうですね。。

今夜のお部屋はこちらですね。

なかなか雰囲気があって良い感じですね。

 

中は完全和室ですね。

既にお布団が敷いてありました。

gyokusuisou06

部屋の窓から見える景色は絶景ですね。
せせらぎの音も涼しげで良い感じです。

これだけでも来たかいがあります。

gyokusuisou04

ではいざお風呂へ

実はお風呂は部屋のほぼ向かい側という感じでかなり近いですね。
女性用はさらに2F下(地下3F)へ行ったところにあるようです。

gyokusuisou09

この中ですね。

gyokusuisou08

脱衣所は割とクラシックですね。

カギがかかるロッカーなどは無いので貴重品は部屋に置いておきました。

※日帰りの場合は旅館の方に預かって頂くのが良さそうですね。

gyokusuisou12

お風呂は若干狭めですかね。

gyokusuisou10

お風呂は深めのお風呂が一つです。
ただ、湯量が多いのでじっくり温まることが出来てなかなか良いお風呂です。
管理人もしっかり疲れを癒すことが出来ました。

gyokusuisou11

効能

泉質:フッ素、メタほう酸

休息処

食事処

宿泊の場合でも朝食のみの提供で本格的に料理の提供は今は停止中のようです。
ただ、ビールなどのお酒や簡単なおつまみ等の提供はフロントで行っているようでした。
管理人は外に食事に行ったので実際なにが注文出来るのかは確認できていません。

休息処

基本お部屋を借りての休息となりますがフロント奥にテーブルがあってそこで飲み物等の提供を受けながら休憩することが出来ます。

施設の感想

本当に大自然の中にある旅館というイメージですね。
お風呂は1つだけなので種類を楽しむことは出来ませんが、深めのお湯にゆっくり浸かって疲れを癒すには最高だと思います。

奥多摩の散策のあとに入るお風呂は最高ですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

投稿する際は数式の空白を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ